男性にも好評のNYチーズケーキ「カフェ風ケーキレシピ#1」

kiyo
身体にいいモノやコトが大好き。お料理のレシピも書いています。失敗談も多々あり。
Pocket

徐々に暖かさが増して春を感じるようになりました。

今日のレシピは、カフェ風のNYチーズケーキレシピです。
チーズケーキってシンプルでいて奥が深く、いろいろなタイプのチーズケーキがあり、どれも美味しく大好きです。
これは、NYチーズケーキ好きの夫の為にいろいろ試して出来たレシピです。

クックパッドにも掲載しています。
Cpicon 男性にも好評・カフェ風NYチーズケーキ by ImaoiKiyo

DSCF8691_2

カフェ風・NYチーズケーキ

あっさり軽めの味のNYチーズケーキ、秘密は使用するチーズです。
クリームチーズではなく、カッテージチーズを使うのがこのケーキのポイントです。
カッテージチーズは裏ごしタイプを選んでください。

下に敷くビスケット選びも重要です。
なるべくシンプルでザクザクしたものを。
私はいろいろ試して野村煎豆加工店の「ミレービスケット」になりました。
ほどよい塩加減も美味しくてオススメです。

材料(2~3人分)

ビスケット              70g
無塩バター             20g
カッテージチーズ(裏ごしタイプ) 200g
お砂糖                70g
卵                   1個
生クリーム              200cc
薄力粉                大さじ3
レモン汁               大さじ1

DSCF8656_1

作り方

下準備

カッテージチーズと卵を室温に戻し、型にクッキングペーパーを敷きます。小鍋に湯せん用のお湯を沸かします。

DSCF8667_1

手順1

バターを小さい器に計りいれ、湯せんで溶かします。

DSCF8664_1

手順2

厚手の袋にビスケットを計りいれ、麺棒などで細かくなるよう叩きます。
袋はジップロックを使用しています。薄いと破けてしまうので注意!

DSCF8665_1

↓このくらいまで細かくしましょう。
ここに溶かしバターを加え、バターが全体に行き渡るよう揉んで混ぜます。

DSCF8666_1

手順3

クッキングペーパーを敷いた型に5を入れて↓このようにラップで押えてぺたんこにします。

DSCF8668_1

全部に均等にしっかり押さえつけて敷き詰めるとこんな感じに出来上がります。

DSCF8669_1

手順4

ボウルにお砂糖を計り入れ、分量のカッテージチーズを加えてゴムベラでよく混ぜます。

DSCF8670_1

手順5

4に卵を割りいれ、よく混ぜます。
このあたりでオーブンを170度にセットし、余熱をしておきます。

DSCF8671_1

手順6

5に薄力粉を振るい入れ、ダマにならないようによく混ぜます。少量なので茶漉しが便利です。

DSCF8675_1

手順6

5に生クリーム、レモン汁を加えよく混ぜます。
混ざったら7のクッキーを敷いた型に流しいれます。

DSCF8679_1

トントントンと型を3回テーブルに垂直に落とし、空気を抜きます。
余熱が完了した170度のオーブンで50分焼きます。

手順7

焼きあがったら型から外し、網の上に乗せて冷まします。
ある程度冷めたら型に戻し、ラップをかけて冷蔵庫で冷やします。

DSCF8683_1

完全に冷えたら出来上がりです。
作った次の日が一番美味しい食べごろです!
DSCF8691_2

追記

オーブンはガスオーブンを使用しています。
表面がいい色に色づく程度まで、電気オーブンの場合は調節してみてください。

お砂糖はさとうきび糖を使用しています。
上白糖や三温糖使用の場合は気持ち量を減らしてもいいかもしれません。

お料理を楽しんでいらっしゃる方がたくさん。

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
私も参加しています。ポチッと応援頂けたら嬉しいです。

Pocket

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です