ぜんぜん治らない顔の肌荒れと頬に出る赤いプツプツの原因

kiyo
身体にいいモノやコトが大好き。お料理のレシピも書いています。失敗談も多々あり。
Pocket

こんにちは、きよです。

突然ですが、顔の頬の辺りにニキビではないけど、
プツプツとした赤い吹出物のようなものはありませんか?
うつるわけではないけど、なかなか治らないあの吹出物。

同じ悩みを持って悩んでいる方に、目を通して頂けたら嬉しいです。
原因が分かれば、治ります。

ずっと頬にあったプツプツ

20代前半の頃、私の身体は今よりもボロボロでしたが、とても無知でそれにさえ気づいていませんでした。
若さでどうにか回しているような、そんな感じでした。

そんな20代前半の頃、私の両頬には常に赤いプツプツがありました。
ニキビの様に潰せはしませんでしたが、見た目はニキビです。
しかし、出来る場所がニキビのようにおでこ等ではなく、頬でした。

それは、調子の良い時には薄くなり、浮き上がってくる時は調子の悪い時の様でした。
洗顔フォームを変えてみたり、化粧水を変えてみましたが、症状はまったく改善しませんでした。

mi

夫の教え:便秘を治すこと

そんなある日、私にとって救世主が現れました。大げさではなく今思うと本当に救世主です。笑
夫は別のことを私に治すように言いました。

便秘です。

要らないもの、排出するものをいつまでも身体に溜めておいて、身体に良いハズが無い。

そしてまず、薬を使ってみることを勧めてくれました。それは、私にとって初めての便秘薬でした。
便秘薬を2日に一度、3日に一度…と使い、一週間経った頃に変化が現れました。
頬の肌荒れがスッと消えていったのです。

顔が変わるというのは、想像以上に嬉しいものでした。
そしてこのことから、いろいろなことを学びました。

あるものは「結果」で、その裏には必ず「原因」があるということ。

他の人はそうじゃないんだけど…という事は、
必ず自分もそうなれるはずだし、自分がその原因を作ってしまっている。ということ。
しかし、自分がそれに気づき変わろうとすれば、身体はそれに向かって動いてくれる。特に若いうちは。と、いうこと。

さて、肌荒れの原因は便秘でした。
では、その便秘をこれからどう改善して行こう…。

次回、「毎日の理想のお通じ」の為に私が行き着いたのはこの3つ
もし良かったらお付き合いください。

毎日の暮らしを楽しんでいらっしゃる方がたくさん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村私も参加しています。ポチッと応援頂けたら嬉しいです。

Pocket

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です