気に入った布で座布団カバーをつくる・その3・縫製

kiyo
身体にいいモノやコトが大好き。お料理のレシピも書いています。失敗談も多々あり。
Pocket

さあ、いよいよ縫製です。
ここまできたら後は楽チン。
ファスナーもかんたんな方法をご紹介しますので、あまり気構えずに楽しみましょう♪

DSCF8362_1

ところで、ミシンの天板についている数字と線は、ミリメートルを表している事をご存知でしたか?
このメモリを使うと出来上がり線を印し付けしなくても、決まった縫い代幅で縫うことができるんです。

読み方は、押さえの近くから5、7というのは5mm、7mm。10、20、30は10mm、20mm、30mm。その間の線は0.5mmを示します。

ちなみに押さえの幅も縫うときの目安に使えることがあり、知っておくととても便利です。
私は片側5mm幅の両押えがとても使いやすく愛用しています。
押さえもいろいろな種類がありますので、縫う箇所によって押さえを変えることもあります。

今回はファスナー付けに、ファスナー用の片側押さえが便利です。
もしお持ちの方は変えて使ってみてください。
片側5mm幅の押さえもファスナー付けがとってもやりやすいので、お持ちの方は是非試してみてください。

今回の縫い代は、ファスナー部分が1.5cm、その他は1cmです。
出来上がり線を引かずに縫っていきます。
直線ですので、初めての方も試してみてくださいね。



まずは、ジグザグミシンで周りをかがる

Evernote Camera Roll 20150109 211008

縫い始める前に、布端を始末します。
布は切りっぱなしでは解けてきてしまい、強度がありません。
なので、縫い始める前にほどけて来ないよう布端を始末します。

もしロックミシンをお持ちでしたら、3本取りで。
布のおもてを見ながらミシンをかけます。
ジグザグミシンをかける箇所は上の図の通り、四方を全てかけます。
家庭用ミシンのジグザグ縫いでも代用できます。振り幅は4mmくらいがいいかと思います。

DSCF8297_1

このように少し間隔を空けて連続して縫っていくと、ミシン糸が無駄になりません。
一枚づつ仕上げていくよりは、全ての縦を連続して縫ってから糸を切り、横を連続して縫う方が効率的です。

DSCF8300_1

私はロックミシンを使っています。出来上がりはこんな感じ↑です。

かんたんなファスナー付け

ここ使うのは、普通のファスナーです。
コンシールファスナーやオープンファスナーではありません。

長くなってしまう為、別の記事にまとめましたので↓こちらの記事をご参照ください。
「初心者さんでもかんたんなファスナーの縫い付け方おしえます。」

脇を縫う

Evernote Camera Roll 20150207 173528

ファスナーがついたら、いよいよ完成が見えてきましたね。

脇の縫い代幅は1cmです。
ミシン台の1cmのラインに布端が来るようにして、中表で縫っていきましょう。

2枚をきちんと合わせて縫うのがポイントです。
最初と最後は返し縫いです。

DSCF8356_1

角をカットする。

DSCF8360_1

ひっくり返すと角がもたついてしまいますので、少しだけ角をカットしておきます。
カットするのは全部の角ではないので注意してください。

DSCF8361_1

ファスナー側の二カ所を切ります。
こちら側の縫い代を切るには理由があり、縫い代が交差しているので、角が余計にもたついてしまうから。
切ってもいいの?と心配になる方もいるかもしれませんが、大丈夫。
交差している縫い代付近は、返し縫いをしている箇所なので、生地や縫い目が強くなっています。
それに、カットするのはほんの少しで結構です。
ミシンの縫い目は切らず、ジグザグミシンの部分だけほんの少し切り落とします。

逆に反対の輪っかになっている側は、縫い代が一本しかありませんので、ひっくり返してもそんなにもたつきません。

ひっくり返す。

さあ、いよいよこの時が来た!という感じですね。
表生地が表に来るようにひっくり返しましょう。

角が少し出にくいでしょうか?
そういう時は、”めうち”を使うとキレイに角が出せます。

DSCF8365_1

縫い代の奥を引っ掛けて引き出す感じで行います。
生地を傷めないよう、また、尖っていますので扱いには十分注意して行ってください。

DSCF8368_1

アイロンをかけます。

一度洗濯をするとなおいいかもしれません。
そうして終わったら、アイロンをかけましょう。

座布団を入れてみましょう。

Evernote Camera Roll 20150109 135341

ドキドキの瞬間。笑
角をしっかり入れて、ファスナーを閉じたら完成です‼︎

お疲れ様でした^ ^

お裁縫を楽しんでいらっしゃる方がたくさん。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村私も参加しています。ポチッと応援頂けたら嬉しいです。

Pocket

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

スポンサードリンク

One Response to “気に入った布で座布団カバーをつくる・その3・縫製”

  1. Kochimaru · 返信

    このページをじっくり読んで、長座布団のカバーを作ることが出来ました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です