The冬の定番・大根のそぼろ煮「おふくろレシピ#1」

kiyo
身体にいいモノやコトが大好き。お料理のレシピも書いています。失敗談も多々あり。
Pocket

まだまだ寒い日が続いていますね。
冬はあともう少し。最後の寒さですね。
今日のレシピは、なんだか懐かしい感じがする「おふくろシリーズ」第一弾。
大好きなそぼろあんかけを大根で作ります。

クックパッドにも掲載しています^^
Cpicon The冬の定番・懐かしい味・大根そぼろ煮 by ImaoiKiyo

DSCF8629_1

The冬の定番・大根のそぼろ煮

そぼろ煮のおかずは大好きで、ジャガイモやキャベツ、大根などでよく作ります。
一見、同じに見えるそぼろ煮ですが、実はメインの材料により合わせる具材など少しづつ変えています。

大根のそぼろ煮のポイントは
・炒めた玉ねぎを入れること。
・緑に大根の葉を使用すること。
です。

子供から大人まで好まれる田舎味は、ご飯と相性抜群です。
もりもり食べてあんかけで身体も温まる、そんな冬の一品です。

材料(2~3人分)

大根        大1/3本分
大根の葉     適量
豚のひき肉    100g
玉ねぎ       1/2コ
出し汁       1カップ
◎醤油      大さじ3くらい
◎酒        大さじ2
◎みりん     大さじ2
◎砂糖      大さじ1
水溶き片栗粉  大さじ1/大さじ1

作り方

手順1

大根は皮を剥いて1,5cmくらいの厚みにいちょう切りにし、大根がかぶるくらいの米のとぎ汁で少しかために茹でます。

手順2

大根を茹でている間に、玉ねぎをみじん切りにします。
大根の葉があれば細かく刻んでおきます。

DSCF8615_1

手順3

大根が茹で上がったらザルにあけ流水でアクを流し、サッと洗い流した鍋に再び戻します。
出し汁と◎の材料を加え、一煮立ちさせます。

DSCF8617_1

手順4

3の鍋を煮立たせる間に、フライパンに油を熱し、豚挽き肉とみじん切りにした玉ねぎを炒めます。
塩コショウをし、玉ねぎが茶色っぽくなってきたら火からおろします。
火から下ろした後も、しばらく焦げないようにかき混ぜます。

手順5

大根の鍋が煮立ったら、4の炒めたひき肉と玉ねぎを加えて再び煮込みます。
ひき肉からアクが出たら取り除きます。
煮立ったら火を弱め、蓋をして5分煮込みます。

手順6

5分後、火を止め蓋をしたまま20分以上休ませます。
ここで休ませることで大根に味が染み込みます。少しでも休ませてあげてください。

手順6

食べる前に再び火をつけ、煮立たせます。
煮たったところで水溶き片栗粉を加え、大根の葉も加えます。
弱火で好みのとろみ加減まで、完全に火を通します。

水溶き片栗粉は煮立っている所に入れ、再び煮立たせ完全に火を通してください。
溶けやすいので食べる直前に入れてください。

DSCF8605

・大根はお米のとぎ汁で下茹ですることで、えぐみや渋み、苦味のもとの「アク」が出ます。
お肉のアクは火を弱め、玉じゃくし等で丁寧にすくい取ってください。

・水溶き片栗粉は冷めると溶けてしまうので、食べる直前に入れてください。
お弁当などにはコーンスターチを使うと溶けません。

大根の美味しい冬の定番メニューにいかがでしょうか?

お料理を楽しんでいらっしゃる方がたくさん。

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
私も参加しています。ポチッと応援頂けたら嬉しいです。

Pocket

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です